着物デザイナーであり料理研究家のきよ彦さんが経営する
東京の恵比寿にある酒処「からころ」のシェフが考案した
ほたての創作料理を紹介します。

1. トウチ1カップを水で軽く洗い塩出しする。
クリックすると拡大写真が表示されます。
2. サラダ油大さじ3を熱し、にんにくのみじん切り大さじ2、青じそ千切り20枚、トウチを入れて炒める。
3. それを器に移し蒸気の上がった蒸し器に入れて20分蒸す。
4. 蒸し終えたら自然に冷ます。
5. 冷めたら保存瓶に入れてトウチがたっぷりかぶるくらいサラダ油を入れて保存する。
6. 基本ベースのトウチだれ大さじ2をみじん切りにして、にんにく、しょうがのみじん切り各小さじ1、長ねぎのみじん切り大さじ2、酒大さじ1.5、醤油大さじ2、胡麻油少々を混ぜて、トウチだれの完成です。
7. ホタテを皿に重ならないように並べ、トウチだれをまんべんなく上に載せ、蒸し器で5分蒸す。
8. 出来上がったら、白ねぎを上に載せて出来上がりです。
熱いうちが食べごろです。




クリックすると拡大写真が表示されます。

@キュウリ、人参は千切り、かずの子は小口切りにして混ぜてもりつける。
A短冊型に切ったかずの子をのせる。お好みのドレッシングでどうぞ。



クリックすると拡大写真が表示されます。

かずの子を小さく切り、お好みでスモークサーモンとピーマンを紅葉の
形に切ってゼラチンとだし汁でよせる。コンソメは色が濁るので
かつおだしを使用する。



クリックすると拡大写真が表示されます。

@イワシの刺身をかまぼこ型に切って、背の部分に切り目を付ける。
Aかずの子を刺身と和えて三杯酢(酢カップ1/2に対し砂糖大さじ
1と 1/2、塩と薄口醤油各小さじ1/2)をかけ、菊の花を飾る。



クリックすると拡大写真が表示されます。

@かずの子とスモークサーモン、長芋は同じくらいの
大きさに切りそろえ、交互に重ねる。
A甘酢(酢大さじ6、水大さじ2、塩小さじ1/4)をかけ、みょうがで飾る。

Copyright(C)SHIGEHARA Stor ALL rights reserved.